“百薬の長”も適量を ワインは1日2杯まで 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」(1139)

沖縄タイムス+プラス 2018年05月17日 00時55分
古来“酒は百薬の長”と言われてきました。世の中には、数多くのお酒が存在しますが、中でも歴史が最も古いもののひとつがワインです。黒海とカスピ海の中間に位置するジョージア(旧名グルジア)では、8千年前から...
続きを読む

この記事を読んだユーザーへのおすすめ