日本、コンビニで働く外国人にも最長5年間就労可能な在留資格?―華字紙

レコードチャイナ 2018年09月26日 08時50分
2018年9月21日、華字紙・日本新華僑報は、日本のコンビニエンスストアで働く外国人が、5年間を上限に日本国内で就労できる新たな在留資格を得られる可能性が出てきたと報じた。記事は、毎日新聞の報道を引用...
続きを読む

この記事を読んだユーザーへのおすすめ